気になるアレも洋服お直しでリメイク
2021年10月24日

作業服で注目されている上下つなぎの魅力

作業服と言えば、清掃、自動車修理、運搬などの重労働や、機械・電気などの軽作業に着用するものとして広く知られています。素材は、厚手のものが多く、デニムやポリエステルなどが主流となっており、ポリエステルについては、再生ペットボトル繊維が使用されるなど、資源に配慮されたものも多く見られます。また、厚手でありながら通気性や速乾性に優れ、制電できる素材のものなどもあります。また、機能面で言えば、とにかくポケットが多く、両胸や腰は当然として太もも部分などに取り付けられており、ボールペンや定規などがさせたり、蓋付きだったりとそのバリエーションにも優れています。

また、上下つなぎになっているものもあります。これだけの機能と快適性を持った服ですが、これまで広く浸透してこなかったのは、デザイン性に難があったためです。機能性を優先するあまり、何となく古臭く感じるのが実態でした。しかしながら、ここ数年で飛躍的にデザイン性に優れたものが出てきました。

これは、若い人が仕事で着用する機会が増えたことがきっかけですが、さらに上下つなぎのものは、子供に着用させるとかわいいと評判になり、普段着にもできる作業服が数多く販売されるようになりました。作業服については、ひとつのファッションアイテムにもなりつつあります。特に上下セットのものは、今後も様々なバリエーションや素敵なデザインが予測されており、男性はもちろん女性や子供にもアピールできる作業服が期待されています。

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です