気になるアレも洋服お直しでリメイク
2021年10月3日

女子の作業服の選び方について

最近は、女子でも男性と同じ現場や、運送業のトラックドライバー、宅配便の運転手などで活躍する人が多くなってきています。このような職種にはやはり作業服が一番動きやすいということで、男性と同じ物を着ることがほとんどです。しかし、作業服というと、やはり男性が着るものというイメージが強く、体に合ったものがあまりないというのが現実です。せっかく男性と同じようにバリバリ働きたいと思っていても、昔からの古い型のものでは今の時代に合っていません。

なので、最近は女子に合ったものを選ぶ企業も少しずつ増えています。女子の作業着を選ぶ際には、ポイントになることが3つあります。まず1つ目は、体のシルエットに合ったものを選ぶことです。男性と違って女子の体は細身で丸みを帯びています。

サイズも小さめで、男性より一回り小さいぐらいのものからサイズを揃えておくとよいでしょう。2つ目は素材です。作業着の素材というと、男性が着るものということで、厚地でしっかりしているというものが多いですが、それ自体が重くて動きにくいということが多いものです。なので、体力に合わせて、軽めの生地で動きやすいものがよいでしょう。

3つ目は機能性です。女子は男性に比べて、たとえ現場でも持っていきたいものが多いはずです。ハンカチやタオルなどの持ち物をうまく収納できるようなポケットなどが多くついているものがよいでしょう。このように、男性と同じ現場で働いてもらうためには、作業服は男性より気を使って選ぶべきです。

津山駅で洋服お直しのことならこちら

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です