気になるアレも洋服お直しでリメイク
2021年9月12日

オーダーシューズでお気に入りの一足を手に入れる

靴選びは非常に難しいです。人の足型は様々異なりますが、靴のサイズは基本的に縦の長さのみで区別されています。ですので、ある程度は許容して履くことが必要です。スニーカーでしたら多少融通は利きますが、革靴などは足に靴が合っていなければ、痛みなどが発生して非常に困ります。

もし、既製品で足に合う靴が見つからない場合は、オーダーシューズを検討してみることも得策です。オーダーシューズはパターンオーダーとフルオーダーに分類されます。パターンオーダーはベースとなる靴が用意されており、そこから縦の長さと横の幅を選択します。もちろんデザインや素材も好きなものを選択することが出来ます。

パターンオーダーでしたら既製靴と比べて、それほど変わらない値段で購入することが出来ます。日本人の足型は甲高幅広が特徴的ですが、その点もパターンオーダーでもある程度克服することが出来ます。フルオーダーシューズは専用の木型から作り出しますので、完璧に足にフィットした靴を手に入れることが出来ます。フルオーダーシューズは足に合う靴が無いために作るよりも、靴好きの趣味の域に達したものになりますが、それまでに味わったことの無いフィット感が得られます。

ただし価格は既製靴やパターンオーダーに比べると高くなってしまい、最低でも10万円以上はかかります。しかしその価格以上の価値があることは、間違いありません。靴は多少窮屈だったり、長時間履くと痛くなることが当たり前と思われていますので、フルオーダーシューズで一度は快適な履き心地を体感したいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です